『第4の革命』自主上映会 レポート

0
     2012年12月9日(日)、印西市の船穂コミュニティセンターにて、『第4の革命 −エネルギー・デモクラシー−』の自主上映会&感想おしゃべり会を開催しました。
    お忙しい中お越し下さったみなさまには、心から御礼申し上げます。

     参加者の数は、あまり多くありませんでしたが、感想おしゃべり会を、一つの輪で行うこともできましたので、それなりに良い形になったのかなと思います。


    ※↑会場には、自然エネルギー千葉の会のメンバーが所有するソーラー発電システム(普段は一般家庭のベランダに設置されているもの)を展示し、バッテリーに蓄電されている電力でCDプレイヤーを動かして音楽を流すというデモも行いました♪

     今回の映画上映会の企画は、太陽学舎を立ち上げるきっかけとなった映画をお届けする企画でした。そして、その太陽学舎は今年度一杯で活動に終止符を打つことが決まっていますので、ここに短命ながらも小さな志があったことのひとつの証として、我が侭という自覚はありながらも、この映画をただシンプルに披露するだけではない独自のスタイルを取ることにしました。

     本来、映画は、鑑賞したひとりひとりが自由な受け止め方をし、自由な感想を抱いてお帰りいただければ良いのだと思いますが、今回は、上映の前に、わたし(代表の黒川)が印象深く胸に抱く映画のテーマや、この映画が持つ独特の視点といった見どころ、登場人物の簡単な紹介などをお話させていただきました。
     映画のテーマについては、インターネット上に公開されているカール=A・フェヒナー監督のインタビュー動画から、「(再生可能エネルギーへの転換を実現する)可能性を実感する」という言葉を紹介しました。
     そして、この作品を鑑賞することでいくらかでもその「可能性を実感」できたら、実感したひとりひとりが、これからの日本で、千葉で、それぞれの住む地域で何ができるのか、より具体的にイメージすることもできるかもしれない、少なくとも、再生可能エネルギーへの転換を期待する気持ちが、より強い確信に変化するかもしれない・・・そんなことを、この上映会のねらいとさせていただくことにしました。



    *   *   *

     上映会後の感想おしゃべり会では、みなさんからお話を伺いました。
     日本では原発の利益共同体の力が強すぎるという危惧を口にされる方や、身近な地域で実現できる省エネや再生可能エネルギー利用の取り組みを楽しんでいくことがポイントだと語られる方もおられました。自宅にソーラーパネルを設置する具体的なノウハウに関心を寄せられる方は何人もおられました。我が家はマンションだけどどうすれば?というやりとりも・・。
     みなさん元々エネルギー問題に対して意識の高い方ばかりでしたので、みなさんそれぞれに想いがありました。その人その人によって、好奇心の形は違いますし、持っている専門的な視野も異なりますので、切り口が異なり、それがわたしの目には非常に印象的でした。すべてがアリであり、すべてがいつか実を結ぶ小さな力になりえると感じたことでした。
     憂う気持ちも、楽しもうという気持ちも、実際に手を動かそうという思いも、もっと知識や情報を得たいという思いも、すべてが貴重だと感じられるおしゃべり会となりました。



     参加者のみなさま、「可能性の実感」をより強めていただけましたでしょうか?
     プロジェクターでの映写の調整に限界があり、右端の字幕が欠けた状態で上映することになってしまい、字幕が読みにくかったことと思います。その点は、大変申し訳なくお詫び申し上げます。

     『第4の革命』の個人観賞用DVDが販売されておりますので、繰り返しご覧になりたい方はどうぞお求め下さい。
    http://www.4revo.org/dvd



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM